JA共済

「ひと・いえ・くるま」の総合保障で大きくサポート。JA共済は、組合員・地域の皆さまのパートナーでありたいと考えています。「ひと・いえ・くるま」の総合保障で、毎日の生活を大きくサポートします。

保障一覧

わからないことがありましたら、お近くのJAのライフアドバイザー(LA)もしくはJA窓口のスマイルサポーターにお気軽にご相談ください。

緊急時のご連絡先

万が一、病気や事故などが発生したときのご連絡先や共済金の請求方法をご案内しています。

JA共済の健康・介護ほっとライン

健康や介護の悩みごとや気になることを、看護師や介護支援専門員、医師(注記1)・栄養士(注記2)が直接電話でお答えする相談サービスです。料金は無料ですので、お気軽にご利用ください。

  • 注記1: 精神科・心療内科を除きます。
  • 注記2: 医師・栄養士への相談は、予約になる場合もあります。

ご相談の内容・性質等により回答できない場合があります。ご了承ください。

健康・介護電話相談
0120-481-536(24時間・年中無休)

のんびり保養施設サービス

全国14か所にあるJA共済の宿泊保養施設では、感謝の気持ちを込めてサービス(特典)をご用意しております。ぜひ、ご家族・ご友人とお気軽にご利用ください。

利用者の皆さまへ

  • ホームページ上のJA共済の保障は、概要を説明したものです。ご検討にあたっては、「重要事項説明書(契約概要)」を必ずご覧ください。また、ご契約の際には、「重要事項説明書(注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。
  • JA共済の保障における割戻金の額は、毎年の決算により決定されます。将来お支払いする割戻金の額は、現時点では確定していません。また、経済情勢などによっては割戻金がない年度もあります。

JA共済の苦情処理措置および紛争解決措置について

各JA・JA共済連では、金融ADR制度における措置として、お客さまの苦情・紛争解決のお申出に迅速・公平・適切に対応するための態勢や内部規則等を整備し、その概要を公表しています。

苦情などのお申出については、JA共済連と連携を図りながら対応いたします。話し合いによる解決がつかない場合には、裁判以外の紛争解決機関として第三者機関を利用できます。

※「金融ADR制度」とは、金融分野における裁判外紛争解決手続きのことです。苦情や紛争について、訴訟によらず迅速・簡便・柔軟な解決を図るものです。